【チャイルドシート】クレイドル オーカ クルターン プライム

スポンサーリンク

バースデイのオリジナルブランド「クレイドル」

このクレイドルシリーズのチャイルドシートがとってもよかったのでレビューします。

有名ブランドは高いし手が出ないな、と感じる方は少なくありませんよね。

色々と初期費用がかかるので抑えたいけど、使い勝手が悪かったり、品質が悪かったりして結局買い直す、、、という最悪なパターンにはしたくないです。

このクレイドルシリーズは品質と価格の両方が良いバランスであるなと思いますので、購入を悩んでいる方、これから買おうと思うけど何が良いかわからない方に参考になればと思います。

https://ca-sansho.co.jp/products/pdf/bd660_m.pdf

↑取扱説明書のPDFですので、詳細な使い方や注意点などはこちらからご確認ください。

クレイドルについて

バースデイのオリジナルブランド。

Cradle | タグ | ベビー・子ども用品 バースデイ
01-ブランド

チャイルドシートだけではなくベビーカーやジュニアシートなどもあります。

ここで紹介するオーカ クルターン プライムは新生児期から4歳まで使えます。

対象年齢0〜4歳頃 ( 適応体重:2.5〜18kg以下)
本体重量10.6kg
※幌込み 10.9kg
https://www.s-birthday.com/item/118186/

本体重量は10㎏弱とそんなに重すぎることもなく、設置や運搬は女性でもできます。

シートとの接続はISOFIXなので、差し込み口にカッチとはめるだけ。足の高さ調整も簡単にできます。

普段装着している車から、週末には別の車に装着する時などにも簡単にできますのでストレスがありません。

寝心地がすごくよさそう

「ゆりかごのように あかちゃんを やさしくつつみこむ バースデイオリジナルブランド」

こう紹介するだけあって、とても寝心地良く見えます。

他製品では、寝てしまった時に首が前に倒れてすごく息がしづらそうに見える時があります。

しかし、このチャイルドシートはそんな風に寝ている姿を見たことがありません。

窮屈そうには見えず、顎は自然な角度の状態で寝ていてくれます。

抱き上げる時も、ベルトを装着する時も、ゆとりがあるので無理くりやっているようなこともなく脇に手を差し込むのも難しくありません。

赤ちゃんにとって良いと思えるところ

サンシェード

何よりもこのサンシェードがすごく良いです!

完全に覆うことができているので、夕方の日差しがきつい時間帯も眩しく感じることはなさそうです。

このサンシェードのおかげで夕方の日差しで起きることがなく、何度も助かりました。

新生児の時期は、後方に向けて寝かせなければならないですが、その時も車両後方からの日差しからしっかりと守ることができます。

熱がこもることのないように、赤ちゃんの頭側はメッシュ生地が使われているので、空気の循環は様上げることのないように生地が変えられています。

肩ベルトと連動して動くヘッドサポート

肩ベルトは10段階の細かい変更幅があります。

夏から秋、秋から冬へと季節が変わる時には、着させる服の厚みも変わりますが、そんな時にも簡単に調整ができます。

赤ちゃんの寝心地を左右するのは肩ベルトの調整が一番なんじゃないかなと思います。

きつく締めるか緩く締めるか、ではなく、肩ベルトの上下の調整が一番影響するように見えます。

もちろん高過ぎては安全性が損なわれるので、適切な高さに設定してあげるのが何よりです。

また、別の製品でのベルトの高さ調整は、ベルトを一度抜いて差し直さなければならないものもあります。

このクレイドルではこういったことは必要はなく、背面の調整のみでできます。

https://ca-sansho.co.jp/products/pdf/bd660_m.pdf

誰でも簡単にできます。

ベルトの調整

ベルトの締め具合の調整です。

https://ca-sansho.co.jp/products/pdf/bd660_m.pdf

緩めるときは、上の画像を参考に、左手で両ベルトを握ったら、右手でゴソゴソと「肩ベルト調節金具」の部分を押し込むと緩みます。

締めるときは、画像下側に垂れているベルトを引っ張ると両方同時に締まります。

これも1度やってみれば簡単にできます。

調整したいなと思う時に限ってぐずったりすることも多いかと思うので、一度練習しておくことをお勧めします。

360度ぐるっと回せる

つまみを握るだけで簡単にぐるっと回せます。

乗せたり抱き上げたりする時には回せたほうが、赤ちゃんにもお母さんお父さんにも優しいです。

無理な姿勢をとることが激減するので1日に何度も行うことがあっても負担が減ります。

車内でお世話をする時にもとても使える機能だと思います。

バースデイ店舗で見て触ったら欲しくなっちゃう

ぜひ実店舗で触って乗せてあげてみてほしいです。

操作性も快適性にも満足できること間違い無いので、気になった方、迷っている方は行ってみてください!

11歳まで使える オーカロングⅡ

今回チャイルドシートは新生児から4歳までのものですが、1歳から11歳まで使える「オーカロングⅡ」があります。

https://www.s-birthday.com/item/149208/

首が据わってきた頃には、セカンドカーやおじいちゃんおばあちゃんの車に乗る時のために購入するのもありですね。

使い勝手や基本的な部分は同じですので、こちらもチェックしてみてください!

PexelsHenley Design Studioによる写真

スポンサーリンク
ここで紹介したオススメ以外もあるのでみてください!
ココ!
子育て
スポンサーリンク
ポチッとシェアしてみてください!
MR. and MRS.のSNSはこちらから!
MR. and MRS.

コメント