赤ちゃんと見る英語のビデオ [ Super Simple Songs ]

スポンサーリンク

super simple songs というYouTubeチャンネルを知っていますか?

0歳児からでも見れる英語教育が無料でいつでもどこででもできます。

実際には、子供より親や大人の方が勉強になるなというのが率直な感想です(笑)

気になったらリンクを置いておくので視聴してみてくださいね。

どんなチャンネルなのか

実際のチャンネルはこちらです。

Super Simple Songs - Kids Songs
Kids songs, nursery rhymes, and more! Learn and explore through song and movement with Super Simple Songs! Our team of educators has created some of the most po...

全て英語です。楽しい音楽に合わせて英語を学ぶことができます。

でも、学ぶというよりかは、英語の歌を耳で覚えていくという感覚になります。

ふと気づくと口ずさんでいたり、頭の中でぐるぐる回っているような時がやってきます(笑)

数字のカウントアップやカウントダウン。1月から12月まで、曜日などの名称を気軽に覚えられます。

子供向けとはいっても英語が第一言語の方々のスピードで歌が進むので、大人でも早く感じます。

いくつかオススメを紹介します。

This is a happy face

学生時代以来、英語に触れていなかったお父さんお母さんは、「このビデオのスピードは子供向けにしては早くないかな?」と感じるかもしれません。

でも、赤ちゃんでも2ヶ月、3ヶ月と見続けているうち耳で覚えてしまうんです。

ある程度聞き慣れってきた頃、何気なく子供に向けて言ってみると「それ聞いたことある!」みたいな表情をしてくれることもあります。

Walking Walking

普段の生活で使っている表現がたくさんあります。

自宅や公園など遊びに出たときなどで、掛け声として言ってみるとより身に付くかなとも思いますし、お父さんお母さんにもより馴染むことになりますね。

The months chat

英語では、1月をJanuary、2月をFebruary、と単純に数字で表現しません。

日頃触れていないと、パッと出てこないかなと思います。

音楽に合わせて口ずさめるようになるとすんなり覚えられるようになります。

こういった生活に密着していることを音楽と一緒に覚えられると「勉強」として捉えないので、窮屈に感じないかなとも思います。

60分以上の長編もたくさんある

これまでに紹介したものは3〜4分くらいの短めのものでした。

次に紹介するのは30〜60分や長いもので90分程度のビデオです。

だらだら見させるのは良くないことですが、ある程度長いビデオを集中して見させることで英語を吸収する量が多いかなと思います。

まずは30分の動画です。

何かの合間に見ていたり、ちょっとだけ動画を見て英語に触れようというときにはちょうどいい時間かなと思います。

日本語の歌詞で歌われているものもあったりして、隣で聞いているお父さんお母さんもきっと楽しめます。

ビデオが複数組み合わさってできているので長くてもずっと見ていられるものです。

見ているとあっという間に時間が過ぎてしまうので、見過ぎは本当に注意です。笑

この中にいくつかお気に入りのビデオが見つかると、英語の吸収はもっと早く聞き取りが上手になるかなとも思います。

ここまで長くなると、自宅ではずっと流しっぱなしのBGM感覚になるんではないでしょうか笑

やはり短編が集まっていることから飽きることはないですね。ずっと見ていられますし、気に入ってるビデオが流れるとテンションが上がります(親子共に笑)

Super Simple Songs って英語教育にぴったりだなと再確認

春歌秋冬、季節や行事にあわせたビデオがあります。

1年を通じて飽きることのないように作ってありますし、なにより現地の母国語レベルで表現を学べることが良い点です。

ゆっくり丁寧に単語や表現を学び習得することも大事ですが、とにかく浴びる、聞く、何回も触れることが重要かと思います。

赤ちゃんや幼児のために!と見させたお父さんお母さんの方が勉強になると親子揃って学べるのでより良いことですよ。

スポンサーリンク
ここで紹介したオススメ以外もあるのでみてください!
ココ!
子育て
スポンサーリンク
ポチッとシェアしてみてください!
MR. and MRS.のSNSはこちらから!
MR. and MRS.

コメント