投資をして半年で感じたこと

スポンサーリンク

昨年10月に投資をしようと思い立ってからもう半年以上が経ちました。

まだまだ初心者中の初心者ですが、この半年で感じたことを書いていきます。

投資という漠然としたモノ

投資をする以前の自分は

「投資をするのは僕らみたいな人たちではなくて会社の社長とか、年収1,000万くらい稼いでる人たちだけ。」

と、とても遠い存在と思い込んでいました。

結婚をして、家を建てようと決め、お金に関することを興味本位で色々と調べていた頃に「つみたてNISA」というものに出会いました。

これこそが投資を始めるきっかけになりましたが、考えていたものよりずっと簡単なステップで積み立てができました。

数年前ではこんなに簡単な作業ではなかったと思いますが、ここまで簡単に、身近にあるモノだとは知りませんでした。

この漠然とした感情と、庶民がするものではないという固定概念を早く払拭できてよかったと感じています。

MR.
MR.

もっと早くはじめていたらなぁ

つみたてNISAというのを初めて聞いた頃は「変な金融商品なんでしょ」くらいにしか思っていなくて、当時の自分の世間への関心の甘さに喝を入れたくなります笑

「投資」と聞いて『大儲けするのはごく一部。大半の人たちは損をして地獄をみる』という思い込みがありました。

それは今でも根強く自分の心にあり楽観主義にはならないでいられるので、今後も慎重に取引ができるかなと思います。

思ったより安心して毎日を過ごすことができる

それほど投資額に無理がないせいか、ニュースで毎日株価について報道されたり、Twitterで株の値動きやショックについて触れられてもほとんど何も感じません笑

そもそも始めるときに「株で損してしまってもいいやってくらいしか投資金額は設定しない」と決めていました。

でも、まぁ、つみたてNISAが満期を迎えた20年後に今回の渦中以上の事柄が起きたと思うと、、、。

子供の教育資金や僕たちの老後資金の一部として積み立てているので、これが無くなると思い描いた将来が送れないと思うとぞっとします

MR.
MR.

あるはずのお金がなくなるだなんて、そんな将来考えたくない

でも、そんな将来を予測できるはずもないですよね。

誰も予測できませんので、明るい未来を想像して予想するしかないです。

きっと今以上に発展してそこそこ豊かに暮らしている自分や世界を思い描くしかないです笑

こう思うと、意外と安心して毎日過ごせます。

『株価下落??ラッキーじゃん!安く買うチャンス到来!しばらく仕事休んで積み立て以外を買うチャンスを伺いたいな』

としか思えません笑

一重に、多額のお金をつっこみすぎることなく、生活に支障のない範囲で投資をするべきだと、先人の知恵や傷を今後もいかさせてもらいたいと思います。

渦中に巻き込まれて損した?

しっかり評価損です。笑

でも仕方ないです。今の損があるから将来の益につながると思います。

貯金していた方が良かったじゃん!という未来があったとしても、いいんです。笑

そこそこのリスクを取らないとそこそこのリターンを得ることもできないです。

このまま、大なり小なりショックやバブルがありながらも、最終的には上昇していく将来を期待して投資を続けていきたいなとより強く感じました。

大事だと感じたこと

投資資金を確保すること。

投資口座から買い付けれるお金を準備しておくことです。

いつ買いチャンスがやってくるかほんとにわかりません。

つみたてNISAなら、毎月同じ日に約定して引き落とされるだけですのでチャンスは毎月1度しかなく、僕自信がすることは全くありません。

しかし、個別株を買う(アクティブ運用)場合は、ほんとその瞬間や数時間だけでしか買えない時があります。

でも、その「今が買いだ!」とわかるのは数時間から数日経った時にわかります。

なぜなら、未来は予測できず、すべて結果論で言われているからです。

「このまま下がり続けるかなぁ。もっと下がるならまだ買わないでおこう。」

「まだまだ下がるかなぁ。」

「うわっ!めっちゃ上がってる!今すぐ買わなきゃ!間に合わないし買いそびれちゃう!」

「え???急展開してあの時より下がってるじゃん、、、。」

こういった結末はいつでも結果が見えた数日後から数ヶ月後にわかることです。

MR.
MR.

こうやって大金ぶち込んで大損していく人がたくさんいるのか、、、。

でもごく少数には、反対にチャンスを掴んで大勝ちする方もおられます。

それはビギナーズラックを除けば、毎日勉強して市場を見て観察して得たチャンスだと思います。

しかし、僕はそんなにかじりついていられないので、買えるときに買えるだけ必要以上に買わないことを心がけて投資していくことを決めています。

そんな、頻繁にはない買い時に投資資金がなくては何も始まらないので、お金を準備しておくことが必要だと感じました。

日頃から無駄遣いはせず、将来の目標を定めたことに対して毎日毎週毎月淡々と続けることしかないなと改めて実感しました。

MR.
MR.

そんなケチケチした生活つまんない!と思うかもしれないけど、面白みを見つけている部分が違うだけだけら、当の本人はめっちゃ毎日楽しいと思う笑

何だか似ているなと思ったこと

もう夏が目の前ですね!

薄着になってきて汗ばむ日がどんどん増えてきました。

そうなるとほとんどみんなが感じると思うのが「痩せたいなぁ」ではないですか?

そのほか、「いい身体つきになりたい」「お腹をスリムにしたい」「Tシャツが似合う身体に!」などなど。

数週間から1、2ヶ月で痩せることはできますが、筋肉をつけたり薄い皮膚感のある体を作るにはそんな簡単にはいきません。

数日間筋トレして何だか大きくなった気がする〜ってのは、ただ筋肉が張ってるだけです。

実質的には筋肥大していないんです。

痩せたと思っても、浮腫が取れて水分が抜けただけや便通が良くなって軽くなったのが大多数で、脂肪が減ったわけではないです。

昨年の夏に同じように感じて、秋、冬、春とずっとちょっとずつ、食事を考えて食べてトレーニングして身体を休めてをずっと続けてきた人が手にすることができることです。

これって、この投資や貯金と全く同じです。

いい瞬間のみ手に入れることはできない。そのためにはずっと地道に続けてきた人のみ手にすることができるモノですよね。

まだまだこれから

ざっくりとこの半年間を思い返してきたのがこれらになります。

まだまだこれからですね。

20年を1つの区切りと考えれば、40分の1しか経過していないことになりますね。

ここまでの半年で小さな失敗や反省はこれからに生かしていきたいし、今までできた成功は今後も続けていける自信ができました。

5年10年後にこの記事を自分で読み返したときに、その時まで続けてきて良かったなと思えるよう今後も頑張ります!

EvgeniadakarによるPixabayからの画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました